MENU

日焼けとシミウスジェル

日焼けとシミウスジェルについてです。

 

シミウスジェルとシミウススポーツの日焼け止め、UVプロテクト。

 

夏、特に初夏はついうっかりと日焼けしてしまうがありますよね。

 

火照ったお肌には保湿目的でシミウスを塗っても大丈夫です。

 

痛いのが落ち着きました。

 

これは単なる私の実際の感想です。

 

そのため、塗ると逆に日焼けが悪化してしまう方もいらっしゃるかもしれない、ということをご注意下さい。

 

私はこのシミウスジェルでしっかりと保湿できる派なので、シミウスの成分がお肌に合っているのかもしれません。

 

容器側面の効能効果欄にも「メラニンの生成を抑え・・・」と載っていたので塗っています。

 

シミウスジェルにはUVケア成分は入っていませんが、メラニンに対する成分は色々入っていますもんね。

 

※シミウスの商品ではシミウスUVエッセンスや上記の写真のシミウススポーツUVプロテクトなどにUVケア成分が配合されています。

 

あとはアットコスメの口コミには以下の口コミがありました。

UVケアをしっかりしていたのですが、うっかり日焼けしてしまいました。

 

これを使ってケアしていたら鼻の赤みが薄くなって、シミにはなりませんでした。

 

おでこや頬なども知らず知らず紫外線を受けている場合が多いので、毎日これを使ってケアしています。

 

シミができることが怖かったのですが、今はこちらで何とか防げそうで頼りにしています。

 

日焼け後のマッサージは?

あとは日焼け後にシミウスジェルを塗る時の注意点ですが、これは駄目です。

 

日焼け後にはマッサージをしてはいけません。

 

「炎症しているお肌をさすってはいけない!」

 

と言い換えると、想像しやすいですよね。

 

赤みや痛みが無い日焼けの場合は、見た目は普段のお肌とほとんど変わらないように見えますが、やはりお肌内部にまで日光によるダメージを受けています。

 

そのため、日焼け後のお肌は「炎症&負荷がかかりやすい」というお肌状態ですのでマッサージは禁物です。

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ