MENU

オールインワンジェルは乾燥しやすい?その対策。

オールインワンジェルは乾燥しやすいと言われることがあります。

 

このシミウスジェルもオールインワンジェルですが、乾燥しやすいのでしょうか?

 

なぜオールインワンジェルは乾燥しやすい?

 

商品個々の特長や成分が違うため一緒くたには言えませんが・・。

 

「オールインワンジェルは乾燥する/保湿力が足らない。」と言われている原因は結局のところオールインワンジェルが全部取りを目指した化粧品(保湿に対して一点集中では無い化粧品)だからです。

 

 

化粧品を使う順番が考慮できないのがオールインワンジェル

 

一般的に化粧品を使う順番は化粧水・美容液・乳液・クリームの順番ですよね。

 

クリームは油分を多く含むため最後に使わないといけません。

 

クリームの後に化粧水を使ったんでは文字通り水と油なので浸透しませんよね。

 

そんな中、オールインワンジェルは化粧水・乳液・クリームが一緒に入っています。

 

そのためお肌に水分が浸透していく前に油分で蓋をされてしまうということが起こります。

 

その水分が浸透しきれなかった結果、乾燥しやすくなるということなんです。

 

 

では、シミウスホワイトニングリフトケアジェルは?

 

では、シミウスホワイトニングリフトケアジェルはどうなのでしょう。

 

シミウスジェルは、コラーゲン・ヒアルロン酸・プラセンタエキス・シコンエキスなどの多くの保湿成分を配合しています。

 

その点からは、これら保湿成分を採用していないオールインワンジェルより優れています。

 

さらに一般的なオールインワンジェルにはない一番の特長は「マッサージジェル」と言うことです。

 

マッサージをすることで血行がよくなり保湿力アップ、そして肌の隅々まで保湿や潤い成分を浸透させることができます。

 

例えば耳の下のマッサージなんてリンパを流すにはすごく大切なんですが、単に一般的なオールインワンジェルを塗っただけではそこまで気が回らないですよね。

 

なので結論としては、一般的なオールインワンジェルと比べて「成分」「マッサージ」の両面で保湿力を考慮し、また相応の保湿力を備えてると言えます。

 

シミウスジェルは効果の謳える”医薬部外品”ですしね。

 

 

私はまずはシミウス単体での保湿/マッサージ力に賭けてみました。

 

その結果、保湿もセーフ!と言う感じでした。

 

もう少し年齢を重ねるとそうは言ってられないかもしれませんが。

 

※シミウスでは保湿が足らないとおっしゃる方もいらっしゃいます。
その場合はジェルの前に化粧水を使ったり、シミウスのリッチタイプを使ったりなどの改善策を検討してみましょうね。

 

※私の義理の姉はシミウスでは全然保湿が足らないと言ってました。

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ