MENU

はじめに。シミウスの簡単な使い方

シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)の簡単な使い方です。

 

買ったは良いけど、リンパマッサージって何か難しそう・・・とお思いのかたはいらっしゃるでしょうか。

 

でも大丈夫。シミウスを買ったら一緒にお肌ケアブックという本が付いてきます。

 

そこにはマッサージ方法など色々な情報が載っていますよ。

 

 

ではでは、具体的なマッサージ方法を紹介しますね。

 

使う量

まず使う量ですが、付属のスパチュラで2回分(1グラム)です。 

 

皮脂量が多い方の場合は1回分で良いかなと思います。

 

逆に乾燥肌の人でヘラ2回分で少ないと感じた場合は(なんかお肌に摩擦がかかってるなと思った場合は)少しだけ多めにすくいましょうね。

 

マッサージの強さ

そしてマッサージの強さ。これは#イタ気持ち良い程度#にしましょう。

 

ツボ押しの時の強さって言うのかな。

 

押す場合は、「なんか効いてるぞ」くらいのイタ気持ち良い程度、

 

そしてマッサージする時は、滑らすように、摩擦を感じない程度の強さです。

 

シミウスはマッサージに適した硬さと言えども、量が少なかったり力が強すぎたりで、お肌に余計な摩擦負担をかけるのはダメですよ。

 

特に目の周りなどはお肌が薄いので優しくマッサージしましょう。

 

このマッサージをやるかやらないかでシミウスの効果が変わってくると思いますので、テレビを見ながらでも良いので毎日、最低限夜だけでもやっていきましょうね。

 

では、手に取って進めていきましょう。

・シミウスを手に取り、手のひらで伸ばしておきます。

 

・顔全体に薄く塗ります。

 

・あご→口角→小鼻の横→目がしら、とマスクラインを少し圧をかけながらマッサージしていきます。「下から上」が基本です。

 

・目の下や周り優しく左右に塗ります。こすってはダメですよ。

 

・耳の下→首筋→鎖骨へと(リンパを)流していきます。こちらは「内から外」が基本ですよ。

 

どうでしょうか?簡単ですよね。

 

もう少しステップアップしたマッサージをしたい!という方はシミウスのマッサージをもっと詳しくページをご覧くださいね。

 

あとは毛穴パック等としてもシミウスは使えますよ。

 

何事も焦らずゆっくりが良い結果を産みます。

 

このマッサージは1日何回もやるのが良い訳ではありません。

 

それよりも簡単マッサージでも毎日継続する方が効果的です。

 

力を入れすぎず、そしてできれば時間的にも余裕を持ってマッサージをしていきましょうね。

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ